このページの本文へ

ベルキン、Wi-Fi 6ルーター2製品にメッシュネットワークの国際共通規格 「EasyMesh」機能が追加

2021年08月26日 19時30分更新

文● ASCII

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 ベルキンは8月26日、「Linksys」のWi-Fi 6ルーターのエントリー及びスタンダードモデルE7350・E8450にメッシュネットワークの国際共通規格 「EasyMesh」機能が追加されたと発表した。

 メッシュWi-Fi機能ルーターとの接続で、同一Wi-Fiのパフォーマンスを維持しながらWi-Fiの通信範囲を拡張できるとのこと。

 EasyMeshでは、複数のルーターによる、同一のWi-Fi名・パスワードにてネットワーク接続が可能なほか、メッシュネットワーク構築により自動でノイズの少ないバンドに移動して接続し、安定した通信を維持できるという。また、付近のWi-Fi機器の情報を端末に提供し、無線の再接続を効率化することで、高速ローミングを実現できる。

 製品の仕様は下記の画像の通り。

製品仕様

■関連サイト

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

プレミアムPC試用レポート

ピックアップ

ASCII.jp RSS2.0 配信中

ASCII.jpメール デジタルMac/iPodマガジン