このページの本文へ

4K144Hz・高画質8K60Hzの出力にも対応した「HyperDrive USB-C to 8K 60Hz / 4K 144Hz HDMIアダプタ」、ロア・インターナショナルから

2021年08月18日 11時00分更新

文● ASCII

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 ロア・インターナショナルは8月17日、グローバルブランドHYPER(ハイパー)より、世界初という4K144Hz、また高画質8K60Hzの出力にも対応した「HyperDrive USB-C to 8K 60Hz / 4K 144Hz HDMIアダプタ」の販売を開始したと発表した。

 本製品は世界初という4K144Hz ビデオ出力に対応したユニバーサルUSB Type-Cアダプター。

 最新のHDMI 2.1に対応するほか、8K60Hzまたは4K144Hzのリフレッシュレートを実現し、より鮮明で滑らかな映像をディスプレーに映し出せるという。

 またシリコン製のサーマルカバーが付属しており、アダプター部が熱を持った際にも手指を安全に保護できるとしている。価格は6820円。

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

プレミアムPC試用レポート

ピックアップ

ASCII.jp RSS2.0 配信中

ASCII.jpメール デジタルMac/iPodマガジン