このページの本文へ

迫力重低音! harman/kardonの丸型BTスピーカー「ONYX STUDIO」

2021年08月06日 10時00分更新

文● 鈴鹿 廻 編集● ASCII

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 迫力の重低音が楽しめる、harman/kardonのBluetoothスピーカー「ONYX STUDIO」がアキバ店頭に大量入荷。イオシス アキバ中央通店などのイオシス各店にて9980円で販売されている。

数年前にアキバに大量に出回ったこともある、harman/kardonの個性派Bluetoothスピーカーが久しぶりに大量入荷。約1万円でセール中だ

 個性的な丸型ボディーに、ウーファー&ツイーター、ラジエーターをデュアル搭載したパワフルなBluetoothスピーカー。大音量でも音が潰れず、バッテリー駆動にも対応しているというマルチな使い勝手が特徴だ。

 実は「AQUOS Crystal 305SH」の付属品として販売されていたことがあり、その影響で2014年頃にアキバでも大量販売されたというモデル。オマケというレベルを超えた音質から、スマートフォンと別口で買取り募集が打たれるなどして、当時はアキバ店頭に広く出回っていた。

ウーファー&ツイーター、ラジエーターをデュアル搭載した迫力の重低音が魅力。未使用品が大量入荷している

 ここ数年は店頭で見かける機会も減っていたところ、イオシスによれば「1200台ほどがまとまって発掘された」とのこと。状態は未使用品で、音質を考慮すれば1万円切りはお買い得だ。

 なお、接続インターフェースはBluetooth 3.0で、最大出力15W×4ch、インピーダンス4Ω(スピーカーごと)。2600mAhのバッテリーを内蔵している。

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

プレミアムPC試用レポート

ピックアップ

ASCII.jp RSS2.0 配信中

ASCII.jpメール デジタルMac/iPodマガジン