アメリカンな料理を堪能! 小田急ホテルセンチュリーサザンタワー「世界周遊プレート」の第3弾を9月1日より提供

文●西新宿LOVEWalker

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 小田急ホテルセンチュリーサザンタワーの20階サザンタワーダイニングでは、季節ごとに海外気分が味わえる「世界周遊プレート」をランチ・ディナーにて提供しており、9月1日より第三弾となるアメリカ合衆国がテーマのワンプレートが提供される。

画像はイメージ

 本メニューはなかなか海外旅行に行けない今、行ってみたい国の料理や食材を通して、まるで世界の街を訪ねるような高揚感を味わってもらいたいという想いのもと誕生した。

 今回のテーマは広大な土地を有するアメリカ合衆国。コブサラダ(カリフォルニア)やクラムチャウダー(ニューイングランド/ボストン)、チーズステーキ・サンドウィッチ(フィラデルフィア)などアメリカの多彩な食文化に触れることができるという。

 提供期間は9月1日~11月30日。ランチは11時30分~16時(L.O 15時)/ディナー17時30分~22時(L.O 21時)。価格は4000円(ワンドリンク付き)。

 また同ホテルでは、世界周遊プレートと最大24時間滞在できる特典が付いた宿泊プランを提供(ランチまたはディナーどちらかを選択)。

 料金は以下の通り

1名1室利用
シングルルーム 1万7290円~
キング・ダブルルーム 2万4510円~
ツインルーム 2万7810円~

2名1室利用
キング・ダブルルーム 2万9930円~
ツインルーム 3万3430円~

3名1室利用
シーニックツインルーム(+エキストラベッド1台)3万8640円~

※新型コロナウイルス感染症拡大防止の観点から、各自治体により自粛要請等が行なわれている可能性があります。あらかじめ最新の情報をご確認ください。 またお出かけの際は、手洗いやマスクの着用、咳エチケットなどの感染拡大の防止に充分ご協力いただくようお願いいたします。