このページの本文へ

ガラスの本体がカッコイイ、ビジュアル重視な透明デザインのUSBメモリー

2021年06月12日 10時00分更新

文● 鈴鹿 廻 編集● ASCII

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 本体に透明なガラス素材を採用した、miwakuraブランドのUSBメモリ「Aqua Crystal II」が店頭に入荷。取り扱っているのは東映ランドとテクノハウス東映で、64GBモデル(MUF-AC64GU2)が1780円で販売中だ。

向こう側が見える透明なガラスのUSBメモリー。容量は64GBのみが入荷している

 ガラス筐体を採用したビジュアル重視のUSBメモリーで、ボディーのほとんどを透明なガラス素材が占める。ただしガラス部分は装飾であり、USBメモリーとしての機能は亜鉛合金製のコネクターに集約。本体には通電時に発光するブルーLEDを内蔵し、ガラス筐体に反射する仕様になっている。

ほぼコネクター分の厚み。コネクターのカバーには亜鉛合金が使用されている

 もっともデザイン性の追求が第一で性能は二の次といった製品で、接続インターフェイスはUSB 2.0。USBメモリーとしての速度は期待できないが、シンプルにカッコいいモデルを使いたい、あるいは大事なデータを入れておく特別なメモリーが欲しいといった場合に良さそうだ。

 本体サイズは幅12×奥行き46×厚み5mm、重さ約7g。なお、素材がガラス製ということもあり、取り扱いには注意した方がいいかもしれない。

 

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

プレミアムPC試用レポート

ピックアップ

ASCII.jp RSS2.0 配信中

ASCII.jpメール デジタルMac/iPodマガジン