このページの本文へ

最大512GBをラインナップするUSB3.2対応の新定番USBメモリー

2022年06月02日 10時00分更新

文● 鈴鹿 廻 編集● ASCII

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 USB3.2に対応するSanDiskのUSBメモリー「SanDisk Ultra Curve 3.2 Flash Drive」シリーズがテクノハウス東映に入荷。780円からの価格で販売されている。

定番USBメモリーの新シリーズ。手頃な32GBモデルから、最大512GBモデルまでを選択できる

 シンプルなスティックタイプのUSBメモリーで、32~512GBの幅広い容量をラインナップ。規格はUSB3.2 Gen 1に対応、転送速度は最大読込100MB/秒という定番モデル相応のスタンダードなものとなっている。

 キャップレスタイプのシンプルなボディを採用、先端にはキーホルダーやストラップなどを取付可能なホールを備える。本体サイズは幅19.5×奥行き45.04×高さ7.75mm。

シンプルな形状でストラップホール付き。転送速度は全モデル共通で読込が100MB/秒となっている

 同店における販売価格は、32GBが780円、64GBが980円、128GBが1980円、256GBが3480円、512GBが6680円となっている。

【取材協力】

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

プレミアムPC試用レポート

ピックアップ

ASCII.jp RSS2.0 配信中

ASCII.jpメール デジタルMac/iPodマガジン