このページの本文へ

サンワサプライ、撥水コーディングを施した日本製・岡山デニム素材のボディーバックを発売

2021年06月09日 14時00分更新

文● ASCII

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 サンワサプライは6月9日、直販サイト「サンワダイレクト」で、特殊コーティングを施し、岡山デニム素材を使用した日本製のボディーバッグ「200-BAGBDY1BK(ブラック)」「200-BAGBDY1NV(ネイビー)」を発売したと発表した。価格は1万980円。

 本製品は、後ろ掛けでも前掛けでも使いやすい、ワンショルダーのボディーバッグ。国産ジーンズの発祥地とされる、岡山産の児島デニムを素材に使用し、豊岡で製作した日本製となっている。

 パワフルな使用にも耐えるデニム生地を採用し撥水コーティングでサラッとした手触りで雨や汚れ、色落ちなども防止するほか、体に接する背面は蒸れにくいメッシュ素材を使用しており、年中快適に使える。

 また大きめのフロントポケットを搭載し、メイン収納部は、ペットボトルの収納も可能で開け閉めしやすいダブルファスナーとなっている。またショルダーベルトのフックは付け替え可能なので、左右どちらの肩でも装着可能

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

プレミアムPC試用レポート

ピックアップ

ASCII.jp RSS2.0 配信中

ASCII.jpメール デジタルMac/iPodマガジン