このページの本文へ

篠原修司のアップルうわさ情報局 第682回

M2チップは来年になりそう:

アップル「新型MacBook Pro」M1Xチップ搭載か

2021年06月07日 14時30分更新

文● 篠原修司

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 アップルが2021年に発表するとうわさの新型MacBook Proには、M2チップではなくM1Xチップが搭載されるという。米メディア9to5Macが5月21日に報じた。

 同紙はたしかな実績のある情報筋からの話として、アップルはM2チップの名前を来年のために確保しており、新型MacBook Airでデビューする可能性があると伝えている。

 つまり、うわさの新型MacBook ProはM2ではなくM1Xチップになるという。

 新型MacBook Proについては、米メディアBloombergが14インチと16インチの2モデルが今夏にも発売されると伝えている。

 搭載されるM1チップの性能も上がるとのことだが、おそらくはその名前がM1Xになるのだろう。

 

筆者紹介:篠原修司

1983年生まれ。福岡県在住のフリーライター。IT、スマホ、ゲーム、ネットの話題やデマの検証を専門に記事を書いています。
Twitter:@digimaga
ブログ:デジタルマガジン

カテゴリートップへ

この連載の記事
Apple Store オススメ製品

ASCII.jp RSS2.0 配信中