このページの本文へ

撥水コーディングを施した岡山デニム素材の日本製ボディーバッグを発売

2021年05月25日 13時00分更新

文● ASCII

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 サンワサプライは5月25日、特殊コーティングを施した岡山デニム素材を使用した日本製のボディーバッグ「200-BAGBDY2BK(ブラック)」「200-BAGBDY2NV(ネイビー)」をサンワダイレクドにて発売した。価格は1万980円。

 本製品は、国産ジーンズの発祥地とされる、岡山産の児島デニムを使用し豊岡で製作した日本製のワンショルダーのボディーバッグ。デニム生地に撥水コーティングを施し、雨・汚れ・色落ち等を防ぐ。

 フロントポケットは大きめで取り出しやすく、開け閉めしやすいダブルファスナーになっている。ショルダーベルトのフックは付け替え可能で左右どちらでも使用できる。また、体に接する背面はメッシュ素材になっていて蒸れにくくなっている。

 本体サイズはおよそ幅270×奥行80×高さ145mm、重量約480gとなっている。カラーはブラックとネイビーの2色展開。

■関連サイト

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

プレミアムPC試用レポート

ピックアップ

ASCII.jp RSS2.0 配信中

ASCII.jpメール デジタルMac/iPodマガジン