このページの本文へ

シャープ、モバイル型ロボット「RoBoHoN(ロボホン)」の弟モデルを6月下旬以降に発売

2021年05月21日 16時00分更新

文● ASCII

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 シャープは5月21日、モバイル型ロボット「RoBoHoN」の弟モデル「SR-S04BH」を商品化し、ベネフィットジャパンよりオリジナルモデルとして6月下旬以降に発売することを発表した。

 本機は、ロボホンの特徴である二足歩行や持ち歩きやすいコンパクトサイズ・カメラ・歌・ダンス等、現行モデルの機能はそのままで、甘えん坊でおっとりとした性格になった。また、高い声でゆっくり話し、オリジナルのセリフで問いかけに答える。

 本体の耳や足の裏等のカラーはブルーになっている。既にロボホンを持っているユーザーは本機と接続することで「兄弟」の設定になり、アプリの起動をしなくても自発的に兄弟が会話をする。

■関連サイト

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

プレミアムPC試用レポート

ピックアップ

ASCII.jp RSS2.0 配信中

ASCII.jpメール デジタルMac/iPodマガジン