このページの本文へ

上海問屋、スマホ・デジカメ両対応のフレキシブル​変形三脚を発売

2021年05月20日 17時00分更新

文● ASCII

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 上海問屋は5月20日、フレキシブル変形三脚をドスパラ店舗や通販などで発売した。価格は2180円。

 本製品は、様々な場所に固定・設置できる、持ち歩き用の小型三脚。自由に変形する脚の部分を手すり等に巻き付けて固定したりすることで、普通の三脚には撮影できない変わったアングルでの撮影が可能になる。

 カメラ台座はボールヘッドで本体にセットしているため、自由にレンズの向きを変えられる。また、カメラ台座部分はスマホホルダーに変えることが可能で、幅65~85mm程度のサイズのスマホの撮影にも対応している。

 その他に平行に撮影するための水準器や1/4カメラネジ穴等、撮影に便利な機能も搭載。サイズは長さ約31㎝、重量約306gとなっている。

カテゴリートップへ

関連サイト
コンテンツ