23.8型ディスプレーはIPSパネル搭載。フルHD対応のウェブカメラも付属

MSI、第11世代インテルCoreプロセッサー搭載のオールインワンPC2モデル

文●ASCII

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

Modern AM241P 11M-049JP

 エムエスアイコンピュータージャパンは4月26日、IPSパネルの23.8型ディスプレーと第11世代インテルCoreプロセッサーを搭載するオールインワンPC2モデルを発売すると発表した。

Modern AM241P 11M-050JP

 ラインアップは「Modern AM241P 11M-049JP」と「Modern AM241P 11M-050JP」の2モデル。販売先は、Modern AM241P 11M-049JPがMSI公式オンラインショップ、Modern AM241P 11M-050JPがAmazon.co.jpで、いずれも5月7日から販売を開始する。

 両モデルとも、高画質・広視野角を特徴とするIPSパネルを採用したディスプレーと、デスクトップPCとしての機能を搭載するオールインワンPC。CPUは4コア/8スレッドで稼働する第11世代インテルCoreプロセッサーを備える。共通仕様として16GBメモリーとNVMe M.2 SSDも搭載し、マルチタスクも快適にこなせるという。

 ディスプレーの解像度はフルHD(1920×1080ドット)で、リフレッシュレートは60Hzに対応する。最大表示色は約1670万色。視野角は178度。アンチフリッカー、ブルーライト低減機能も備え、長時間の使用においても目の疲れを軽減し、オフィスワーク・テレワーク・オンライン授業などに活用できるとする。また、HDMI入出力端子も装備するため、ノートPCなどのHDMI出力機能を持つデバイスの映像を映したり、別のディスプレーに映像を映したりなど、デュアルモニター環境を構築可能だ。さらに、画面の上下角度調整(チルト)や高さ調整も可能なほか、75×75mmのVESAマウントにも対応する。

 そのほか、フルHDに対応するUSB接続のウェブカメラも付属する。フレームレートは30fps、視野角は72度で、プライバシーシャッターも搭載する。マイクはモノラルで、ケーブル長は約1.7m。

 Modern AM241P 11M-049JPの主なスペックは、CPUがCore i7-1165G7、グラフィックスがインテル Iris Xe グラフィックス、ストレージが512GB SSD、OSがWindows 10 Pro。2.5インチ用の空きドライブベイも備える。インターフェースは、USB Type-C(USB 3.2 Gen2)×2、USB Type-A(USB 3.2 Gen2)×2、USB Type-A(USB 2.0)×3、ヘッドセット用4極ミニジャック×1、ギガビットイーサネット×1を装備するほか、Wi-Fi 6にも対応する。

 本体サイズ/重さは、およそ幅541.4×奥行き194.68×高さ404.92~534.92mm/およそ6.16kg。価格は14万9800円。詳細スペックは以下のとおり。

 Modern AM241P 11M-050JPの主なスペックは、CPUがCore i5-1135G7、グラフィックスがインテル Iris Xe グラフィックス、ストレージが256GB SSD+1TB HDD、OSがWindows 10 Home。インターフェースは、USB Type-C(USB 3.2 Gen2)×2、USB Type-A(USB 3.2 Gen2)×2、USB Type-A(USB 2.0)×3、ヘッドセット用4極ミニジャック×1、ギガビットイーサネット×1を装備するほか、Wi-Fi 6にも対応する。

 本体サイズ/重さは、およそ幅541.4×奥行き194.68×高さ404.92~534.92mm/およそ6.16kg。価格は10万9800円。詳細スペックは以下のとおり。

過去記事アーカイブ

2021年
01月
02月
03月
04月
05月
06月
2020年
01月
04月
05月
06月
07月
08月
09月
10月
11月
12月
2019年
01月
02月
03月
04月
05月
06月
07月
08月
09月
10月
11月
12月
2018年
01月
02月
03月
04月
05月
06月
07月
08月
09月
10月
11月
12月
2017年
01月
03月
05月
06月
07月
09月
10月
11月
2016年
01月
03月
05月
06月
09月
11月
2015年
01月
03月
04月
06月
2014年
05月
06月
09月
10月
11月