このページの本文へ

スタイリッシュな筐体でゲームはもちろん仕事用メインマシンとしても最適

約1.73kgでモバイルも! WQHD&165H液晶採用でガッツリゲームできるRTX 3060搭載15.6型ノートPC「G-Tune E5-165」

2021年04月23日 13時00分更新

文● 八尋 編集●ASCII

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

「G-Tune E5-165」

 マウスコンピューターのゲーミングブランド「G-Tune」から、15.6型ゲーミングノートパソコンの新モデル「G-Tune E5-165」が登場した。GeForce RTX 3060を搭載するほか、165Hzのリフレッシュレートに対応するWQHD(2560×1440ドット)のディスプレーを採用。ノートモデルでも高リフレッシュレート&高解像度で存分にゲームがプレイできる性能を持っているのが特徴だ。

 今回は、G-Tune E5-165の外観をチェックしていく。

重さ2kgを切る軽量ボディーを実現
モバイルもできる15.6型

天板はシルバーで統一されており、ゲーミングパソコンブランド「G-Tune」のロゴはあるものの、とてもシンプル

 G-Tune E5-165のサイズは、およそ幅355.5×奥行236.7×高さ20.6mmで、重さは約1.73kg。最近では15.6型のゲーミングノートパソコンも大分コンパクトになってきている印象だ。G-Tune E5-165もそういったマシンの1つなのだが、そんな最近の15.6型ゲーミングノートの中で比較しても軽いほうだ。

厚さもおよそ20.6mmと薄く、モバイルしやすい筐体

 もちろん、リュックにはするっと入り、持ち運びも余裕。キーボードバックライトこそゲーミングマシンらしく点灯させられるが、それ以外はどちらかというとシンプルで、スタンダードノートといわれても違和感のないスッキリとしたデザインも印象的だ。

ディスプレーは3辺狭額で、かなりスタイリッシュだ

 加えて、左右と上のベゼルがとても狭く、ゲームプレイ時の没入感も高いほか、スッキリとしたデザインの理由の1つにもなっている。ディスプレーの解像度は2560×1440ドットで、リフレッシュレートは165Hz。高解像度でオープンワールドを堪能したり、高リフレッシュレートでFPSを楽しめる。

筐体ギリギリまで使用ししっかりサイズを確保したキーボード

幅いっぱい使用したキーボード

 キーボードは、テンキー付きタイプ。テンキーがついているモデルは仕事などに併用する際は便利だが、その分文字キーが狭くなってしまうモデルも少なくない。しかし、G-Tune E5-165の場合は筐体ギリギリまでキーボードを配置することで、テンキー付きながらしっかりとキーの幅を確保している。文字キーだけでなく、エンターやスペース、左シフトなどもキーも大きめなので、文章作成もゲームプレイも快適だった。

LEDバックライトも内蔵

 また、先述したとおりLEDバックライトも搭載しており、暗い場所での作業も快適。もちろんソフトウェアを使用すればカラーの変更も可能なため、バリバリのゲーミング仕様にすることもできる。なお、ソフトウェアからは省電力にしたり、ハイパフォーマンスなモードにも切り替え可能。加えて、ファンのモードはキーボード右上のボタンでも切り替えることができる。

 インターフェースは右側にUSB 3.0端子×2、microSDカードリーダーを、左側にUSB 3.1、イヤフォン入力、ヘッドフォン出力を、背面にUSB 3.1 Type-C(画面出力対応)、HDMI出力、有線LAN端子を配置している。別途ディスプレーに接続して使用したり、有線LANケーブルを接続する場合に、背面に端子があるのでそのままケーブルを後ろに流せて取り回ししやすい。そのほか、無線LANはWi-Fi 6に準拠しているため、対応ルーターを用意すれば有線並みの通信も可能だ。

筐体右側にUSB 3.0端子×2、microSDカードリーダーを配置

左側にUSB 3.1、イヤフォン入力、ヘッドフォン出力を備える

背面にはUSB 3.1 Type-C(画面出力対応)、HDMI出力、有線LAN端子がある

ノートパソコンでもガッツリゲームしたいし持ち運びたいという人に最適

 G-Tune E5-165は、15.6型ながらモバイルできるサイズに収まった筐体に、166HzとWQHDのディスプレーを備え、自宅以外でもゲームプレイ可能な性能を持っている。加えて、Core i7-10870H、GeForce RTX 3060、16GBメモリー、512GB SSD(NVMe対応)と、ガッツリゲームできる性能も特徴となっている。

 さらに、このスペックで19万7780円からと20万円以下で購入できる価格も魅力的。ゲームも仕事もガッツリこなすノートパソコンを探しているのであれば、G-Tune E5-165を検討してみてはいかがだろうか。

 次回は、G-Tune E5-165の気になる性能をチェックしていく。

試用機の主なスペック
機種名 G-Tune E5-165
CPU Core i7-10870H(2.2GHz~最大5GHz)、8コア/16スレッド
グラフィックス GeForce RTX 3060
メモリー 16GB(8GB×2)
ストレージ 512GB SSD(NVMe対応)
ディスプレー 15.6型(2560×1440ドット)、リフレッシュレート165Hz、ノングレア
通信規格 有線LAN(1000BASE-T)、無線LAN(IEEE 802.11ax/ac/a/b/g/n)、Bluetooth 5.0
インターフェース USB 3.1、USB 3.1 Type-C(画面出力対応)、USB 3.0×2、HDMI端子、マイク入力、ヘッドフォン出力、microSDカードリーダー
サイズ/重量 およそ幅355.5×奥行236.7×高さ20.6mm/約1.73kg
OS Windows 10 Home(64bit)

カテゴリートップへ