このページの本文へ

ソニーの「WH-1000XM4」に新色Silent White、こだわり感じる純白

2021年04月20日 18時30分更新

文● ASCII

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 高性能なノイズキャンセリング機能をうたうソニーのワイヤレスヘッドホン「WH-1000XM4」に新色が登場した。

 新製品の「WH-1000XM4 Silent White」は、ノイズキャンセリングの静寂をホワイトのカラーで表現。そのために、通常よりも塗装レイヤーを1層増やしている。塗料にはパールを配合し、上質な純白を実現した。また、トップコートを施すことで、質感はもちろん、防汚性にも配慮している。通常のカラーバリエーションでは、本体の色は違っても、ケーブル類は共通のままという場合も多いが、付属品についても純白で統一する念の入れようだ。

 製造台数、製造期間、販売台数などは非公開だが、期間限定の商品となり、プレミアムデザインという意味合いも込めて、LIMITEDとした。

標準カラーと合わせて3色に

純白のカラーに

ワンポイントのゴールドが際立つ

付属品も白で統一

外箱に「LIMETED」と記載している。

 また、発売に合わせ、『鬼滅の刃』の主題歌などで知られる歌手のLiSAさんとコラボ。赤と白の対比が印象的なクリエイティブを用意している。

 基本仕様は、WH-1000XM4と同様。価格は標準モデルより約5000円高い、5万円弱となる。発売は5月28日を予定している。

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

プレミアムPC試用レポート

ピックアップ

ASCII.jp RSS2.0 配信中

ASCII.jpメール デジタルMac/iPodマガジン