このページの本文へ

東急ハンズで「楽天ポイントカード」が利用可能に

2021年04月12日 18時30分更新

文● ASCII

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 東急ハンズと楽天ペイメントは4月12日、東急ハンズが運営する「東急ハンズ」「ハンズ ビー」のおよそ50店舗で4月19日から共通ポイントサービス「楽天ポイントカード」が利用可能になると発表した。

 これにより利用者は、対象店舗にて「楽天ポイントカード」もしくは「楽天ポイントカードアプリ」を提示すると、利用金額に応じて「楽天ポイント」を貯めることができ、支払い時には、貯まったポイントを使用することも可能となる。また、東急ハンズの自社ポイントカード「ハンズクラブカード」を提示すると「ハンズクラブポイント」も付与され、それぞれのポイントを貯めることができる。

 本サービス開始を記念し4月19日から5月16日まで「東急ハンズ 楽天ポイントカードスタートキャンペーン」を実施する。期間中にキャンペーンページでエントリーのうえ、対象店舗にて期間中税込み3000円を購入し、会計時に楽天ポイントカードもしくは楽天ポイントカードアプリを提示した人に、通常の2倍の楽天ポイントを付与。さらに楽天ポイントカードを提示し、「楽天ペイ(アプリ決済)」で決済した人には、3倍をプラスして5倍の楽天ポイントを付与する。

 また、会計時に楽天ポイントカードもしくは楽天ポイントカードアプリとハンズクラブカードの両方を提示した人を対象として、抽選で500名様に「お買いものパンダデザイン エコバッグ」を進呈する。

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

プレミアムPC試用レポート

ピックアップ

ASCII.jp RSS2.0 配信中

ASCII.jpメール デジタルMac/iPodマガジン