このページの本文へ

MSI「MEG Z590 GODLIKE」

機能満載のハイエンドZ590マザー「MEG Z590 GODLIKE」が発売

2021年04月11日 00時58分更新

文● 山県 編集●北村/ASCII

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 MSIから、Z590チップセットを採用するハイエンドマザーボード「MEG Z590 GODLIKE」が発売された。価格は12万7600円。パソコンショップアーク、パソコン工房 秋葉原 BUY MORE店、ツクモパソコン本店、TSUKUMO eX.で販売中だ。

Z590チップセットを採用するハイエンドマザーボード「MEG Z590 GODLIKE」。パッケージもかなり大きい

 最新機能を満載した第11世代Intel Coreプロセッサー対応のスーパーハイエンドマザーボード。E-ATXフォームファクターの製品で、INTERSILデジタルPWMや90Aスマートパワーステージ、チタンチョークIII、デュアルCPUパワーコネクターを備えたダイレクト20フェーズを採用する。

これでもかと機能を詰め込んだスーパーハイエンド仕様のZ590チップセット搭載マザー

 さらに8mm径ヒートパイプを採用する大型ヒートシンクや、2オンス銅箔層を備えたサーバーグレードの8層基板、基板裏面には放熱効果のあるメタル製バックプレートを装備。リアI/Oにセミファンレスタイプの小型ファンを内蔵するほか、各種情報を表示できるカラーのDynamic DashboardIIも搭載する。

2.5ギガビットLAN+10ギガビットLAN、グラフィックス出力機能としてThunderbolt 4×2を備える

 基本スペックは、拡張スロットがPCI Express(4.0) x16×2、PCI Express(3.0) x4×1(x16形状)。メモリーは、DDR4 DIMM×4(DDR4-4400、最大128GB)。

 オンボードインターフェースとして、2.5ギガビットLAN(intel I225-V)、10ギガビットLAN(Marvell Aqtion AQC107)、Wi-Fi 6E (IEEE 802.11a/b/g/n/ac/ax)+Bluetooth v5.2 (intel Wi-Fi 6E AX210)、サウンド(Realtek ALC4082 8CH HD Audio + ESS ES9218PQ Combo DAC/HPA)、M.2×4、SATA3.0×6、USB Type-C×2(Thunderbolt 4)、USB 3.2 Gen2×3(Type-A+Type-C)、USB 3.0×10、USB 2.0×4などを装備。グラフィックス出力機能としてThunderbolt 4×2を備える。

【関連サイト】

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事
ピックアップ

ASCII.jpメール アキバマガジン

ASCII.jp RSS2.0 配信中