このページの本文へ

ドスパラのゲーミングパソコンGALLERIAシリーズにCore i9-11900K搭載モデルが登場

2021年03月31日 11時40分更新

文● ASCII

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 サードウェーブは3月30日、ドスパラ各店舗およびドスパラ通販サイトにて第11世代インテルCore i9-11900K搭載のゲーミングパソコン「GALLERIA UA9C-R39 11900K搭載」モデルなど全6機種を発売した。

 Core i9-11900Kは8コア16スレッド、広帯域幅の接続や機器への対応により没入感のあるゲームプレーが体験できるほか、インテル ハイパースレッディング・テクノロジーやインテル サーマル・ベロシティー・ブーストなどの機能による高いパフォーマンスも活用できるという。

 Core i9-11900K搭載モデルは、ビデオカードにGeForce RTX 3090を搭載する「GALLERIA UA9C-R39 11900K搭載」(46万9980円)など3機種を用意。このほか「GALLERIA XA7C-R37 11700搭載」(19万9980円)などCore i7-11700搭載モデル2機種、Core i5-11400を搭載する「GALLERIA RM5C-G60S 11400搭載」(12万9980円)1機種がラインアップ。

 

カテゴリートップへ

関連サイト
コンテンツ