このページの本文へ

新テレワーク時代のおすすめノートPCを動画で紹介! イッペイのビジネスパソコン相談室

2021年03月31日 11時00分更新

文● ASCII編集部

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 NewNorma時代に合った企業のパソコン選びの際のお悩みに、アスキー編集部イッペイが動画でお答えしちゃいます!

 最初のお悩みは、最近自宅勤務が推奨されるようになり、13インチクラスのノートパソコンだと画面が小さく感じるという方から。

 イッペイさんの話では、昔と今とでは、テレワークのスタイルが違うとのこと。オフィスに出勤することの多かったときには通勤時などでの持ち運びも考え、モバイル性能が最重視されていたが、ほとんど自宅で仕事をこなし、たまに出勤する程度という現在は、軽さよりも画面の広さのほうが重要視されるようになってきているとのこと。

 かといって、15インチ以上のノートパソコンではたまの出勤日に持ち運びすることすら辛い。

 なおかつ、外付けディスプレイをつなげるのも場所を取るし……。

 そこでイッペイさんがオススメするのが14インチのディスプレイを搭載したノートパソコン。

 なおかつ、スペック的には、インテル第11世代Coreプロセッサーを搭載したパソコンなら間違いなし! とのこと。

 その条件に合うオススメのノートパソコンがNECの「VersaPro タイプVM」!

 15インチクラスの打ちやすいキーボード。

 Lバッテリーで約12時間、Mバッテリーで約9時間のバッテリー駆動が可能で、たまの出勤日にもACアダプターを持ち歩かずに済むのがうれしい!

 さて、お次のお悩みは、オンライン会議を快適に行えるパソコンを選ぶなら、カメラ性能かサウンド性能、どちらが重要? という質問。

 これはズバリ、「音ですね!」とイッペイさん。

 VersaPro タイプVMには、音声の入出力の両方を支援してくれる「Webミーティング機能」が搭載されているので、オンライン会議もバッチリこなせます!


 最後にNew Normal時代の新しい働き方に適したパソコンの条件をもう一度確認。これらの条件を満たしてくれる「VersaPro タイプVM」、オススメです! さらに詳しい内容は、ぜひ動画でチェックしてください!

■関連サイト

カテゴリートップへ

最新記事
最新記事

アスキー・ビジネスセレクション

ASCII.jp ビジネスヘッドライン

ピックアップ