このページの本文へ

Nintendo SwitchでもBluetoothイヤホンが使えるようになる超小型のトランスミッター

2021年03月27日 11時00分更新

文● 鈴鹿 廻 編集● ASCII

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 Nintendo SwitchにBluetoothイヤホンなどを接続できる、CIO製の超小型オーディオトランスミッター「BT-TM800」があきばお~零に入荷している。価格は2850円だ。

超コンパクトなNintendo Switch向けのオーディオトランスミッター。Switchにお気に入りのBluetoothイヤホンを接続できる

 Nintendo SwitchおよびNintendo Switch LiteにType-Cで接続、ワイヤレスイヤホンを接続できるBluetoothオーディオトランスミッター。Nintendo Switchのデザインと一体化する、スリムでコンパクトなボディが特徴だ。

 本体トップに2つのペアリングボタンを備え、2台同時ペアリングに対応している点もトピック。2人プレイ時にそれぞれ2台のBluetoothイヤホンを接続、2人でゲームサウンドを共有できる。

Type-CでSwitchに直結する仕様。装着しても邪魔にならないのがうれしい

2台のイヤホンと同時接続が可能。Type-Aの変換ケーブルも付属している

 接続インターフェイスはBluetooth 5.0で、コーデックは高音質なaptX HD、低遅延なaptX LLに対応。使用中のコーデックがひと目で分かるLEDインジケーターも備えている。

 また、製品にはUSB Type-Aの変換ケーブルが付属。Nintendo SwitchのTVモードでも使用できるほか、PS4やPCに接続して使用することも可能だ。

 

【取材協力】

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

プレミアムPC試用レポート

ピックアップ

ASCII.jp RSS2.0 配信中

ASCII.jpメール デジタルMac/iPodマガジン