このページの本文へ

「EVA2020 × final完全ワイヤレスイヤホン」が上海問屋で販売中

2021年03月25日 10時00分更新

文● 鈴鹿 廻 編集● ASCII

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 エヴァンゲリオンとfinalブランドがイヤホンでコラボした「EVA2020 × final完全ワイヤレスイヤホン」が、ドスパラ秋葉原本店3階の上海問屋フロアで店頭販売中だ。価格は1万9800円。

エヴァンゲリオンとfinalブランドがイヤホンでコラボした「EVA2020 × final完全ワイヤレスイヤホン」

 エヴァンゲリオン各機(初号機/2号機/Mark.06)をモチーフにしたfinalブランドのワイヤレスイヤホン。さらに作中のシンクロ率を表す波形をモチーフにした完全オリジナルデザインケースや、オペレーター伊吹マヤ(CV:長沢美樹)によるオリジナルガイド音声も収録される。

世界観を再現したワイヤレスイヤホン本体完全オリジナルデザインケース。上海問屋フロアでは実機を展示中だ

 ソフトウエア上のイコライザーなしでも十分満足できる音質にまでドライバーなどの音響特性を追求。Bluetoothに起因する高音域の気になる部分のみ、わずかにイコライザーで補正し、解像度が高くクリアなボーカルと、迫力のある低音を両立したバランスの良いサウンドを実現したという。なお、製品には新設計イヤーピース「TYPE E 完全ワイヤレス専用仕様」を5サイズ同梱する。

2号機とMark.06モデルも。昨年買いそびれた人は注目だろう

 主なスペックは、チップセットにQualcomm QCC3020搭載、再生周波数帯域20Hz~20KHz、対応コーデックSBC/AAC/QualcommRaptX audio、対応プロファイルA2DP/AVRCP/HSP/HFP、連続音楽再生時間はaptX再生時6時間、SBC/AAC再生時9時間、連続通話時間4時間、充電時間2時間、バッテリー容量50mAh(イヤホン片側) / 950mAh(充電ケース)。

【関連サイト】

【取材協力】

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

プレミアムPC試用レポート

ピックアップ

ASCII.jp RSS2.0 配信中

ASCII.jpメール デジタルMac/iPodマガジン