このページの本文へ

ハウス食品とakippaが業務提携、キッチンカープラットフォームで駐車場を活用

2021年03月24日 20時00分更新

文● ASCII

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 akippaとハウス食品グループは3月24日、キッチンカープラットフォーム事業において3月31日に業務提携すると発表した。ハウス食品グループ本社のキッチンカープラットフォーム「街角ステージweldi」における、キッチンカー出店場所にakippa駐車場を活用する。

 両社は連携第一弾出店場所として、3月31日より東京都渋谷区初台にある「初台パソコン教室駐車場」にて出店を開始し、今後akippa駐車場での出店の拡大を通じて、ニューノーマル時代における飲食事業者の新たな飲食形態の促進及び消費者の外食需要における新たな選択を提供していくとのこと。

 初回出店は3月31日の11:00~14:00で以降、毎週火・水・木曜日。火曜日はパエリア(出店事業者はスペインクラブ)で水曜日はカレー(出店事業者はアラスカ)、木曜日はタコライス(出店事業者はセクター セブン ジー)を販売するという。

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

プレミアムPC試用レポート

ピックアップ

ASCII.jp RSS2.0 配信中

ASCII.jpメール デジタルMac/iPodマガジン