このページの本文へ

前へ 1 2 次へ

まもなく芸能界引退! 元・AKB48の小嶋菜月、ありのままが詰まったラスト写真集

2021年03月24日 19時00分更新

文● 清水 編集●ASCII

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 元・AKB48メンバーで、3月末で芸能界引退を表明している小嶋菜月さんが、2nd写真集「またね」(発行元:トランスワールドジャパン、定価:3850円)の発売イベントを3月20日、ソフマップAKIBA 1号店 サブカル・モバイル館で開催した。

 芸能活動はちょうど10周年。2018年にAKB48を卒業し、ドラマや舞台などで活躍してきた小嶋さんだが、これがラストの写真集に。ありのままを感じてほしいと、自分のすべてを見せる気持ちで撮影に臨んだという。ロケは年始の宮古島にて。

――お気に入りは?

【小嶋菜月】黒いワンピースを着て、「砂山ビーチ」で撮ったショットです。風が強かったので髪がくしゃくしゃに乱れながらも、いままで見せていなかった大人の表情が出せました!

――水着だったら?

【小嶋菜月】白ビキニです。定番だから着てみたいと思って、スタイリストさんにお願いして用意してもらいました。最後に「ザ・グラビア」的ことができて楽しかったです。

――それ以外にポイントは?

【小嶋菜月】玲奈ちゃん(AKB48の加藤玲奈さん)との対談が載っています。あと、30分のメイキング動画が収録された限定版もあって、まるでソロDVDじゃないかと思えるほどの出来映え。ぜひチェックしてほしいです。

――引退についても。

【小嶋菜月】コロナで大変な状況のなか、自分のことを考える時間が増えたのですが、やり残したことはないかなって。次のステップへ進もうと決めました。看護師になることが中学生のころからの夢。福祉分野の仕事に就いて、多くの人を支えたいです。

――SNSはどうなりますか?

【小嶋菜月】3月いっぱいで終わりにします。でも、ファンの方々と10年間つながってきたことは私のなかで大きいので、Instagramだけは続けていこうと思っています。

 3月27日に最後のイベントを2部制で開催予定。1部は「伝説の歌姫が最後に復活! ~美声(びごえ)でやらかしちゃうぞ~」、2部は「10年の愛を飲めて にこぴちSpecial party」というタイトルで内容も盛りだくさん。「秋葉原P.A.R.M.S」にて。

前へ 1 2 次へ

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

ASCII.jpメール アキバマガジン

クルマ情報byASCII

ピックアップ