このページの本文へ

2021年オススメ新作時計特集 第2回

【2021年オススメ新作時計】ポルシェとタグ・ホイヤー、夢のコラボ「タグ・ホイヤー カレラ キャリバー ホイヤー02 クロノグラフ ポルシェスペシャルエディション」

2021年03月17日 09時00分更新

文● 渋谷ヤスヒト 編集●飯島恵里子/ASCII

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

自動車界の名門ポルシェと、時計界の名門タグ・ホイヤーのパートナーシップから生まれた初のスペシャルエディション「タグ・ホイヤー カレラ キャリバー ホイヤー02 クロノグラフ ポルシェスペシャルエディション」

 2020年末から2021年の年初に発表・発売がスタートした「絶対オススメモデル」、続いては自動車界の名門ポルシェと、時計界の名門タグ・ホイヤーのパートナーシップから生まれたクロノグラフ「タグ・ホイヤー カレラ キャリバー ホイヤー02 クロノグラフ ポルシェスペシャルエディション」を紹介します。

 1931年に自動車設計事務所として創業したポルシェは、スポーツカーといえばまず誰もが思い浮かべるトップのブランド。公道を走ることができるナンバー付きのスポーツカーの世界はもちろん、モーターレーシングの世界でも、いつでもトップを走ってきた偉大な存在です。

 そして1860年から長い歴史を持つタグ・ホイヤーも、今も使われている機械式クロノグラフの基本機構を発明するなど時計の世界、特に過ぎた時間を測るクロノグラフの分野で世界をリードしてきました。

 また時計ブランドとして、モーターレーシングとどこよりも深くて親密な関係を築いています。F1やインディーカーなど、世界最高峰のレースの公式計時を担当する一方で、レーシングチーム、レーシングドライバーを積極的にスポンサード。40代以上の人は、伝説のF1ドライバーのひとり、アイルトン・セナがタグ・ホイヤーのモデルを愛用していたことを憶えているでしょう。

 今回のモデルは、この2つの名門がフォーミュラE(電動フォーミュラーカーによる世界最高峰のレース。電気自動車時代のF1)などレースをはじめ幅広い分野でパートナーシップを結んだことを記念して、歴史上初めて実現したもの。クルマ好きで時計好きの人にとっては、まさに「夢のような」コラボレーションモデルといえるでしょう。

キャリバー 02は、約80時間のパワーリザーブを誇る自社製ムーブメント。スペシャルエディションのローターは、アイコニックなポルシェのステアリングホイールを再現

 基本メカニズムはタグ・ホイヤーの自信作、完全自社開発製造の機械式ムーブメント「キャリバー 02」を搭載した最新のクロノグラフ。

インデックスやセラミックベゼル上の文字は、ポルシェの書体を使用

 さらに、ポルシェのスポーツカーのスピードメーターに使われているアラビア数字書体や、レーストラックを思わせる文字盤、ポルシェのホイールのデザインを引用した自動巻きローター、シートやインテリアのデザイン・コードに基づいて作られたレザーストラップなど、ポルシェの要素が匠に融合して、ポルシェのスポーツカーのようにとにかくスポーティでエレガント。

「タグ・ホイヤー カレラ キャリバー ホイヤー02 クロノグラフ ポルシェスペシャルエディション」自動巻きクロノグラフ。ケース径:44mm、ケース/バンド素材:ステンレススティール。価格71万5000円

「タグ・ホイヤー カレラ キャリバー ホイヤー02 クロノグラフ ポルシェスペシャルエディション」自動巻きクロノグラフ。ケース径:44mm、ケース素材:ステンレススティール、バンド素材:カーフレザー。価格69万3000円

 モデルは2種類あり、ステンレススティール製ブレスレットが71万5000円、価格はレザーストラップが69万3000円で発売中。

 ポルシェ、モーターレーシングのファンはもちろん、特別なクロノグラフがほしいという人に、ぜひオススメしたいクロノグラフです。

 

カテゴリートップへ

この連載の記事

注目ニュース

ASCII倶楽部

  • 電撃オンライン - 電撃の総合ゲーム情報&雑誌情報サイト!
  • 電撃ホビーWEB - 電撃のホビー雑誌・書籍&ホビーニュースサイト
  • 電撃文庫 - 電撃文庫&電撃文庫MAGAZINEの公式サイト
  • 電撃屋.com - 電撃のアイテムを集めた公式ショッピングサイト!
  • アスキー・メディアワークス
  • 角川アスキー総合研究所
  • アスキーカード
  • アスキーの本と雑誌
注目記事ランキング
ピックアップ