このページの本文へ

インテル新CPU「Jasper Lake N5100」搭載タブレットPC、4月発売

2021年03月15日 20時10分更新

文● ASCII

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 CHIWIは3月15日、インテルの新CPU「Jasper Lake N5100」を搭載したタブレットPC「Hi10 Go」を4月より先行販売すると発表した。

 Jasper Lakeは2021年に発表された10nmプロセスで作られたプロセッサー。新しいTremontアーキテクチャーに基づき、前世代のGemini LakeよりIPCが30%向上。TDPは6W、4コア4スレッドで動作し、ブーストクロックは2.8GHz。CPUの周波数は最大800MHz。

 Hi10 Goは、10.1型の2.5D全面ガラスパネルを採用し、フルメタル製の筐体と、1920×1200の解像度を有する。6GB LPDDR4メモリと128GB eMMCストレージを備え、バッテリーは22Wh。2つのUSB Type-Cポートなども備える。サイズは幅243.9×奥行162.6×高さ8.5mm。

 また別売りのスタイラスペンHiPen H6とドッキングキーボードに対応している。

ドッキングキーボード装着イメージ

■関連サイト

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

プレミアムPC試用レポート

ピックアップ

ASCII.jp RSS2.0 配信中

ASCII.jpメール デジタルMac/iPodマガジン