このページの本文へ

アンカー、USB急速充電器とモバイルバッテリーの2 in 1モデルが「au+1 collection SELECT」で登場

2021年03月05日 17時30分更新

文● ASCII

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 アンカージャパンは3月5日、au公式アクセサリー「au+1 collection SELECT」にて、auとのコラボレーション第13弾となる「Anker PowerCore III Fusion 5000」を発売した。

 本製品は、「Anker PowerCore Fusion 5000」のアップグレードモデルで、1台でUSB急速充電器とモバイルバッテリーを兼ねる。本モデルでは新たに最大出力18WのUSB Type-Cポートを採用し、幅広い機器にフルスピード充電を可能にするAnker独自技術PowerIQ 3.0(Gen2)を搭載している。USB Type-Aのポートをも備え、合計最大出力15Wで2台同時充電も可能。

 サイズはおよそ幅78×奥行71.5×高さ30mmで、重さはおよそ176g。容量は4850mAhで、価格は4378円。なお通常18ヵ月の保証期間がau限定で36ヵ月まで延長されるとのこと。

■関連サイト

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

プレミアムPC試用レポート

ピックアップ

ASCII.jp RSS2.0 配信中

ASCII.jpメール デジタルMac/iPodマガジン