• Facebookアイコン
  • Twitterアイコン
  • RSSフィード

独自のゲームエンジンで計算された世界に「介入」できるパズルアドベンチャー

VRパズルADV『ペーパービースト』日本語版がPS VRで配信開始!

2021年03月04日 19時40分更新

文● Zenon/ASCII

 フランス・モンペリエのデベロッパー兼パブリッシャーのPixel Reefは3月4日、VRゲーム『ペーパービースト』の日本語版を、PlayStation VR向けに配信開始したと発表。価格は、3080円。

■『Paper Beast ペーパービースト』革新的なVRの旅

以下、リリースより。

『ペーパービースト』の概要

 美しく奇想天外な世界で探索しながら謎を解き明かすパズルアドベンチャーゲーム。

 電脳世界の深淵に生態系が生まれた。この神秘的なエコシステムに足を踏み入れるのは君が初めての人間だ。

 奇妙な力がこの場所の均衡を崩している。不思議でかわいらしい生物と力をあわせてペーパービーストの謎を明かそう。

『ペーパービースト』の特徴

 『ペーパービースト』には2つのモードがあり、リアルタイムで動く生態系の中で感動的で驚きの冒険と謎を解き明かしていくアドベンチャーモードと、ほぼ無限の空間で自由に遊べるサンドボックスモードが用意されています。

 プレイヤーは地形や川を作ったり、天候を操ったり、生き物や植物とコミュニケーションを取ることもでき、捕食者や自然の驚異から生き物を救い、進化を遂げさせましょう。

 すべてのインタラクションは、独自のゲームエンジンによって計算されており、よりリアルな、よりディープな動きが本物のVRの旅を演出します。

【スクリーンショット】

 

【ゲーム情報】

タイトル:ペーパービースト
ジャンル:VRアドベンチャー
開発・配信:Pixel Reef
プラットフォーム:PlayStation 4
配信日:配信中(2021年3月4日)
価格:3080円
CERO:A(全年齢対象)

※VR専用タイトル
※PC(Steam/Oculus Rift/VIVE)でも配信中
この記事をシェアしよう

ASCII.jpの最新情報を購読しよう