このページの本文へ

AREA「INTERCOOLER SUCHAR NVMe M Spec.」

2000MB/sec超の外付けストレージが作れるSSDケース

2021年03月04日 13時00分更新

文● 山県 編集●北村/ASCII

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 エアリアから、帯域幅20GbpsのUSB3.2 Gen.2x2対応NVMe M.2 SSDケース「INTERCOOLER SUCHAR NVMe M Spec.」(型番:SD-M2U32x2)が発売された。価格は6600円。

帯域幅20GbpsのUSB3.2 Gen.2x2対応NVMe M.2 SSDケース「INTERCOOLER SUCHAR NVMe M Spec.」

 ヒートシンクを兼ねたアルミニウム製筺体を採用するNVMe M.2 SSDケース。インターフェースは、USB3.2 Gen.2の2倍、帯域幅20GbpsのUSB3.2 Gen.2×2接続に対応。フォームファクターはM.2 2242/2260/2280に対応し、最大読み込み2000MB/secオーバーの外付けストレージを作れる。

USB3.2 Gen.2x2に対応している必要はあるが、最大読み込み2000MB/secオーバーの外付けストレージを作成できる

 採用コントローラーはASMedia「ASM2362」。コネクターの形状はUSB Type-Cで、TypeCーTypeC(USB3.2)ケーブル(100cm)とプラスドライバが付属する。サイズは13(W)×133(D)×37(H)mm。パソコンショップアーク、ツクモパソコン本店、TSUKUMO eX.、東映ランドで販売中だ。

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事
ピックアップ

ASCII.jpメール アキバマガジン

ASCII.jp RSS2.0 配信中