このページの本文へ

「楽天クラッチ募金」にて令和3年2月福島県沖地震被害支援募金の受付を開始

2021年03月02日 19時30分更新

文● ASCII

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 楽天銀行は3月2日、今回の福島県沖での地震により被害を受けた方を支援するため、楽天グループのインターネット募金「楽天クラッチ募金」として、令和3年2月福島県沖地震被害支援募金の受付を開始したと発表した。

 楽天銀行口座を持っていれば、募金受付口座へ24時間いつでも募金を振り込むことが可能。また、楽天銀行口座を持っていなくても、募金受付口座へ直接募金を振り込むことができる。

 受付期間は3月1日より3月31日までを予定しており、振り込まれた募金は被災地への義援金として日本赤十字社に寄付される。

 また、今回の募金は楽天銀行の募金受付口座への振り込みのほか、「楽天ポイント」及び「楽天カード」、VISA・Mastercardブランドの各種クレジットカードでも受付を実施している。

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

プレミアムPC試用レポート

ピックアップ

ASCII.jp RSS2.0 配信中

ASCII.jpメール デジタルMac/iPodマガジン