GIGABYTE「AORUS FI32Q」

GIGABYTEの31.5型WQHDゲーミング液晶「FI32Q」をツクモで先行展示中

文●山県 編集●北村/ASCII

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 GIGABYTEの31.5型WQHDゲーミング液晶ディスプレー「AORUS FI32Q」のサンプル展示がツクモパソコン本店で実施中だ。なお発売および価格は未定。

31.5型WQHDゲーミング液晶ディスプレー「AORUS FI32Q」。価格や発売日は未定ながら展示がスタートしている

 「AORUS FI32Q」は、応答速度1ms、リフレッシュレート最高170Hzの高速描画に対応するSuper Speed IPSパネル採用のゲーミング液晶ディスプレー。モーションブラーを低減し、照準を合わせやすくする「Aim Stabilizer」、暗いところの視認性を高める「Black Equalizer 2.0」、ゲームスキルのアップに便利な「GameAssist」、クリアな会話ができる「Active Noise Cancelling 2.0」などのゲーム向け機能を備える。さらに1セットのキーボードとマウスで複数のPCを制御する「KVM」機能を実装するのも特徴だ。

応答速度1ms、リフレッシュレート最高170Hzの高速描画に対応するSuper Speed IPSパネル採用のゲーミングモデル

 主なスペックは輝度350cd/m2、色域はDCI-P3 94%/sRGB 120%、コントラスト比1000:1、視野角は水平/垂直178度。インターフェースはHDMI2.0×2、DisplayPort1.4×1、イヤフォンジャック×1、USB 3.0×2、USB Type-C×1。サイズは717.6(W)×283(D)×598.3(H)mmで、重量は10.8kg。

1セットのキーボードとマウスで複数のPCを制御する「KVM」、柔軟な色彩カスタマイズができる「6 AXIS COLOR CONTROL」などの独自機能を備える

【関連サイト】

【取材協力】

過去記事アーカイブ

2021年
01月
02月
03月
04月
2020年
01月
03月
04月
05月
06月
07月
08月
09月
10月
11月
12月
2019年
01月
03月
04月
05月
06月
07月
08月
09月
11月
12月
2017年
08月
2015年
04月
09月
2014年
10月
2010年
01月
02月