このページの本文へ

フルサイズミラーレス用「SIGMA 28-70mm F2.8 DG DN | Contemporary」

シグマ F2.8通しの明るさで、軽量・小型で携行性を重視した標準ズームレンズの発売日と価格を発表

2021年02月25日 20時15分更新

文● ASCII

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 シグマは2月24日、フルサイズミラーレス用標準ズームレンズ「SIGMA 28-70mm F2.8 DG DN | Contemporary」を3月12日に発売すると発表した。価格は11万円。

 本製品は、高い光学性能とF2.8通しの明るさ、軽量コンパクトなレンズボディという特長を併せ持つ、標準ズームレンズ。ベストバランスを追求するContemporaryラインのコンセプトにおいて、大口径ズームレンズに期待される高精細な描写を確保しつつ、気軽に持ち歩けるサイズ感という。

 携行性を重視する中でも、あらゆる撮影環境が想定される標準ズームレンズに必要な各種コーティングや機構を吟味し再構成し、製造面においてもプロダクトとして高いビルドクオリティを確保した。

 マウントはLマウントとソニー Eマウント用を用意。付属品に花形フード(LH706-01)、「SIGMA USB DOCK UD-11 Lマウント用」や「SIGMA WR CERAMIC PROTECTOR 67mm」など別売の対応アクセサリーも販売している。

 サイズは最大径直径72.2×長さ101.5mmでフィルター直径67mm。質量は470g。

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

プレミアムPC試用レポート

ピックアップ

ASCII.jp RSS2.0 配信中

ASCII.jpメール デジタルMac/iPodマガジン