このページの本文へ

エヴァンゲリオンコラボのポータブルHDD/SSDが数量限定で発売!バッファローから

2021年01月15日 19時00分更新

文● ASCII

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 バッファローは1月15日、映画「シン・エヴァンゲリオン劇場版」の公開を記念し、本作とのコラボレーションモデルであるポータブルストレージ2種を、数量限定で販売すると発表した。

 今回販売されるのは、容量1TBのポータブルHDD「HD-PGF1.0U3/NRV」と、容量480MBのポータブルSSD「SSD-PGM480U3/NRV」。価格はHD-PGF1.0U3/NRVが1万3980円、SSD-PGM480U3/NRVが1万4980円。

 いずれも1月15日から予約受付を開始し、2021年3月上旬より販売予定だ。それぞれ作中に登場する「特務機関NERV」をイメージしたデザインがあしらわれており、Windows PC認識時に表示されるドライブアイコンも特別仕様になる。

 予約受付に関しては、EVANGELION STOREやバッファロー公式販売サイト「バッファローダイレクト」で取り扱い中だ。

 HD-PGF1.0U3/NRVは、作中に登場する「特務機関NERV」本部施設内通路をイメージカラーに、NERV職員が利用する官給品をイメージしてデザインされたもの。衝撃吸収ゴムなどを使用した耐衝撃ボディーを採用している。

 Windows PC用バックアップ・復元アプリケーション「スマートツインズ」を添付しており、データ領域だけでなくシステム領域も簡単にバックアップ/復元が可能。万が一PCのストレージが故障した際、本製品からOSを起動できるOSブート機能も搭載している。

 サイズは幅79.5×奥行き119×高さ13.5mm。重量は150g。接続方式はUSB 3.2 Gen 1(USB 3.0/USB 3.1 Gen 1)。

 SSD-PGM480U3/NRVは、NERV職員のIDカードをイメージした筐体デザイン。アメリカ国防総省が制定しているMIL規格「MIL-STD-810G 516.6 procedure IV」に準拠した耐衝撃性を誇り、名刺サイズで持ち運びもしやすい。

 付属ケーブルはUSB Type-C接続だが、USB Type-Aの変換アダプターも付属するため、ノートPCなどで接続端子に悩まされることもない。こちらも上記の「スマートツインズ」が付属している。

 サイズは幅50×奥行き95×高さ10.9mm。重量は約52g。接続方式はUSB 3.2 Gen 2(USB 3.1 Gen 2)。

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

プレミアムPC試用レポート

ピックアップ

ASCII.jp RSS2.0 配信中

ASCII.jpメール デジタルMac/iPodマガジン