このページの本文へ

KDDI、1月7日からの大雪による災害救助法適用地域利用者への支援を発表

2021年01月08日 17時30分更新

文● ASCII

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

   KDDI、沖縄セルラーは1月8日、1月7日からの大雪による災害救助法が適用された地域の利用者への支援措置を発表した。

 災害救助法適用地域は秋田県:横手市・湯沢市・大仙市・仙北市・仙北郡美郷町・雄勝郡羽後町・雄勝郡東成瀬村(今後、災害救助法適用地域が追加された場合は同様の措置を拡大する)。支援措置はいずれも災害救助法適用地域に「契約者住所」、「請求書送付先」がある利用者を対象とする。

 au one net(au ひかり、フレッツ光、フレッツ・ADSL)、ホームプラス電話、au HOME、with HOMEの基本料金など、自宅から避難するなどの事情で固定通信サービスやなど利用できなかった場合に利用者からの申告で該当期間の月額基本料や付加サービス利用料を減額する。また、KDDIが提供するでんきサービス(au でんき、いいだのでんき、BIGLOBE でんき、UQ でんき、じぶんでんき、グランパスでんき、モンストでんき)を利用できなかった場合に関しても期間中の基本料金の減額する。

 auおよびUQ mobileの携帯電話サービスや、au one net、ホームプラス電話の固定通信サービスを契約の場合、1月請求分(2020 年12月利用分)請求書の支払期限を延期する。また、KDDI提供のでんきサービスでも支払い期限の延期を行なう(2月28日まで)。

 このほか、一部手数料の減免2月28日までの期間、全国のau取扱店およびUQ mobile取扱店にて新規契約事務手数料などの手数料を減免(被災地域の利用者の場合)。au one net(au ひかり)のレンタル機器が被災して破損・紛失した場合は申告により無償で交換。本人・来店者まの確認書類(免許証など)に不足があった場合でも受付手続きを行なうほか、携帯電話修理費用の軽減、携帯電話購入時の特別割引、災害を起因とする付属品(ACアダプター)不具合に対して無償交換を行なう。

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

プレミアムPC試用レポート

ピックアップ

ASCII.jp RSS2.0 配信中

ASCII.jpメール デジタルMac/iPodマガジン