このページの本文へ

周囲の音も一緒に聴こえるネックバンド型の骨伝導イヤホン

2021年01月07日 10時00分更新

文● 鈴鹿 廻 編集● ASCII

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 ネックバンド型の骨伝導イヤホン「HP-BC100N」がオーム電機から発売。東映ランドにて5800円で販売されている。

ネックバンド型の両耳Bluetoothイヤホンで、骨伝導方式を採用。価格も5000円台と、比較的お手頃なラインだ

 耳を塞がずに使用できる、骨伝導タイプのBluetoothイヤホン。イヤホン特有の閉塞感や圧迫感がなく、使用中でも車の音など周囲の音を聞き取れる点がメリットだ。IPX4の防水(防沫)にも対応しており、ジョギングなど屋外のワークアウトに適している。

 接続インターフェースはBluetooth 5.0で、2台の機器と接続して同時に待ち受けできるマルチポイントに対応。全指向性のマイクも内蔵し、スマートフォンのハンズフリー通話に使用できる。

耳を塞がずに使用できるため、周囲の音も聞き取れる。防水仕様でもあり、屋外のスポーツで使うにはピッタリだ

 そのほか、内蔵バッテリーは約2時間でフル充電され、約6時間の連続再生・通話が可能。本体サイズは幅104×奥行き139×高さ60mm、重さ36g。製品には専用の充電コードと耳栓が付属している。

【取材協力】

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

プレミアムPC試用レポート

ピックアップ

ASCII.jp RSS2.0 配信中

ASCII.jpメール デジタルMac/iPodマガジン