このページの本文へ

ASCII BESTBUY AWARD 2020のロゴをチェック!

量販店に脚を運んだら、この目印に注目しては?

2020年12月29日 21時00分更新

文● 伊森ちづる 編集●ASCII

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

受賞アイテム、どこが魅力? 販売員に聞いてみた

売り場を展開している各量販店スタッフに、あらためて受賞アイテムの魅力についてメール取材を行ないました。機能だけでなく、「どんな人に売れているか」なども教えてくれたので、自分の使い方とあわせて参考にしてみてくださいね。

ハイエンドスマホ部門

●Apple iPhone 12 Pro/iPhone 12 Pro Max
「iPhone初の5Gモデル。大きく変更されたデザインは、側面が直線的なスタイルになり、ステンレススチールが高級感を演出しています。広角カメラと超広角カメラのどちらでもナイトモードが使える進化したカメラの機能は、写真を撮る楽しみがさらに広がります」(コジマ×ビックカメラ横浜大口店 眞木大将さん

「今年2度目となる新型iPhone。待ちに待った12シリーズのフラッグシップモデルの12Proと12ProMaxが堂々とグランプリを受賞。流石です。やはりなんと言っても大きな特徴は5Gへの対応と、スタイリッシュ且つ直線的なボディ。更には新型の高速充電であるMagSafeなどの新しい機能が盛りだくさんの新機種。新しくなったナイトモードで暗い場所でもより鮮明な撮影を可能にするなど、ユーザーの心を掴んで離さない非常に魅力的な機種だと思います」(ヨドバシカメラ マルチメディアAkiba 池田優樹さん

●ASUS ROG Phone 3
「圧倒的なゲームスペック、豊富なアクセサリ、大容量バッテリーが特徴。16GBのメモリーと最新のUFS 3.1対応の512GBの超高速ストレージ搭載で、スマホゲームを遊び尽くす方にお薦め」(ビックカメラ有楽町店 大墨拓巳さん

●Apple iPhone 12
「機能も充実しており、カメラ性能、特に望遠レンズにこだわらなければiPhone12Proよりコスパが良く、軽量で使いやすい。有機ELパネルで画面もきれい。本体カラーも豊富で、本体材質が向上し丈夫になった点も◎」(エディオン豊田本店

ハイバリュースマホ部門

●Apple iPhone 12 mini
「非常にインパクトがあったモデルです。写真の自動補正が非常に優秀で、強い逆光や暗い場所での撮影も、フラッシュを使用せずにキレイな写真が撮影できます。大型サイズのスマホが多い中、手のひらサイズをお探しのお客様に人気です」(ヤマダ電機LABI東京八重洲 副フロア長 南波隆仁さん

●グーグル Pixel 5
「Googleから発表された新型フラッグシップモデル。前回モデルよりもコンパクトなボディサイズですが、RAMを6GBから8GBへ増強したり、バッテリーサイズ増量、防水防塵機能などのアップグレードが目立ちます。本機より5Gに対応したのも大きなポイント。これだけ進化している最新機種ですが価格は前モデルより抑えているのがユーザーからも支持されている理由です」(ヨドバシカメラ マルチメディアAkiba 池田優樹さん

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

プレミアムPC試用レポート

ピックアップ

ASCII.jp RSS2.0 配信中

ASCII.jpメール デジタルMac/iPodマガジン