このページの本文へ

ブラウザーアプリ「Smooz(スムーズ)」、サービス終了

2020年12月23日 17時00分更新

文● ASCII

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 アスツールは12月23日、同社Blogにて運営するブラウザーアプリ「Smooz(スムーズ)」のサービスを終了すると発表した。

 SmoozはiOS用とAndroid用が提供されているスマホ用ウェブブラウザーアプリ。ユーザーの閲覧情報を外部に送信しているとしてSNSなどで話題となっていた。

 同社では、状況の確認と対策、原因調査を進めていたが、Smoozの提供継続は困難として12月23日をもってサービスを終了する。

 これまでに収集した利用者情報については返金に必要な情報以外はすべて削除が完了し、返金対応が完了次第すべての情報を削除するとしており、収集データに関しては悪用や社外への流出は確認されていないとしている。

■関連サイト

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

プレミアムPC試用レポート

ピックアップ

ASCII.jp RSS2.0 配信中

ASCII.jpメール デジタルMac/iPodマガジン