このページの本文へ

10.3型のE Ink搭載Androidタブレット「BOOX Note Air」をFOXが発売

2020年12月15日 20時00分更新

文● ASCII

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 E Ink搭載Androidタブレット「BOOX」シリーズの正規代理店であるFOXは、10.3型の新製品「BOOX Note Air」を同社直販店やECサイトなどで発売した。価格は税抜5万4364円。

 BOOXシリーズは13.3型や7.8型など、複数のバリエーションが用意されているが、今回登場したBOOX Note AirはほぼB5サイズの10.3型モデル。E Ink搭載電子書籍端末で一般的な6型と比べて、2倍の表示面積を持ち、Google Playからさまざまなアプリをインストールすることで、多様なリーダーアプリによる読書はもちろん、付属するワコム製スタイラスペンとの組み合わせで、メモやイラストを描くなど、さまざまな用途で利用できる。

 本体サイズは229.4×195.4×5.8mmで、重量は420g。画面解像度は1872×1404。そのほか主なスペックは、クアルコム製オクタコアCPUや3GBメモリー、32GBストレージ、3000mAhバッテリー、Android 10などとなっている。スタンバイモードでのバッテリー持続時間は最大4週間。

 フリップタイプでペンホルダーも用意された純正ケース「Case Cover」も同時に発売されている。価格は税抜4800円。

 

■関連サイト

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

プレミアムPC試用レポート

ピックアップ

ASCII.jp RSS2.0 配信中

ASCII.jpメール デジタルMac/iPodマガジン