このページの本文へ

ASCII 冬のベストセレクション2020 第2回

新しいiPad Airは手書きで情報を整理したい人にオススメ

2020年12月15日 13時00分更新

文● エリコ/アスキースマホ総研 編集●ASCII

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

何色にしようか、散々迷ってシルバーを選びました……。グリーンやスカイブルーもとてもきれいです

 2020年はアップルの話題が盛りだくさんの一年でした。私もいろいろと試したり購入した中で特にオススメしたいのが、新しいiPad Air(第4世代)です。

 これまでもiPadやiPad Pro、iPad miniなどを使ってきましたが、今このタイミングでタブレットの購入を検討している人には、ピッタリではないでしょうか?

キー入力した文字だと見落としてしまいそうなことを、手書きであらためて書き出したり、画像や図版の情報に○をつけたりして、使っています

 わたしは「Noteshelf」という、iPhone/iPadに対応したアプリを最近は愛用しています。Noteshelfは、手書きの文字やキーで入力した文字、画像の貼り付けにも対応しているので、自分仕様に情報をまとめやすいという特長があります。落ち着いた場所でiPad Airの大きな画面にノートのようにまとめ、移動中はiPhoneで確認するといった使い方をしています。

手書きの文字が検索で出てきて、感動しました! 大量のページの中から目的の情報を発見しやすい

 しかも、走り書きの文字でも文字検索できちゃいます! 学生さんや資格試験などで勉強している人にはうれしい機能かもしれません。わたしは市販されている料理の本に、ウチのお鍋やオーブンにあわせた分量や加熱時間を書き加えて、自分のレシピブックを再編集して利用しています。

フラットな側面のデザインが好きです

 新しいiPad Airは、側面に丸みがなくフラットでシャープな印象。なんだか、丸みがないほうが持ちやすく感じ、部屋中に持ち歩いています。iPad Airは左右にスピーカーに配置したステレオ仕様の音がなかなか素晴らしいのですが、ペアリングしたHomePod miniに切り替えてカンタンに音を流すことができるので、ステイホームのパートナーとして最強のポジションを誇っています。

料理をしながらレシピを見るときは、細かい油がつくのが怖くて、保存袋を使っています


 

■関連サイト

カテゴリートップへ

この連載の記事
Apple Store オススメ製品

ASCII.jp RSS2.0 配信中