このページの本文へ

au、「データ使い放題+Amazonプライム」を開始 上位プランは同額でAmazonプライム付き

2020年12月09日 10時20分更新

文● ASCII

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 KDDIは、12月11日から「Amazonプライム」がセットになった、5Gスマホ向けの新料金プラン「データMAX 5G with Amazon プライム」「データMAX 5G Netflix パック(P)」「データMAX 5G ALL STAR パック(P)」(ALL STAR パックのみ来年1月以降予定)を開始する。

上位のコンテンツパックでは実質Amazonプライムが無料

 Amazonプライムは、年会費(年4900円)または月会費(月500円)を支払って会員になることで、Amazon.co.jpでの買い物時に「お急ぎ便」を無料で選択できるほか、映像や音楽の配信、写真の保存など、Amazonが提供する幅広いサービスを活用できる人気プログラム。昨年12月にドコモが「ギガホ」「ギガライト」のユーザーに、1年間無料となる権利を付与したことでも話題になった。

 一方、auは既存の「データMAX 5G」「データMAX 5G Netflix パック」「データMAX 5G ALL STAR パック」にAmazonプライム会員権をセットにした料金プランを用意。「データMAX 5G with Amazon プライム」のみは、動画配信サービス「TELASA」もセットになっているので、料金が月700円アップしているが、「データMAX 5G Netflix パック」「データMAX 5G ALL STAR パック」についてはAmazonプライムがセットになっても料金は同じ。実質的にAmazonプライムの分、料金がサービスされている形となっている。

 KDDIはまた、5Gスマホ向けのデータ使い放題プランを利用しているユーザーを対象に、スポーツ専門の動画配信サービス「DAZN」を3ヵ月無料で視聴できるサービスを12月11日から開始する。なお、4ヵ月目以降は税抜月100円が割引される。

 DAZNは税抜月1750円で、Jリーグを始め、プロ野球、欧州サッカー、F1、テニス、NFLなどさまざまなスポーツコンテンツをスマホやテレビ、PCなどで視聴可能なサービス。DAZNについてももともとドコモと提携しており、今年9月までの申し込みであれば、「DAZN for docomo」として、月980円で利用可能だった(10月以降の申し込みでは月1750円)。

 

■関連サイト

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

プレミアムPC試用レポート

ピックアップ

ASCII.jp RSS2.0 配信中

ASCII.jpメール デジタルMac/iPodマガジン