このページの本文へ

Thermaltake「TH240 ARGB Sync Snow Edition」、「TH360 ARGB Sync Snow Edition」

冬にぴったりな白色の簡易水冷ユニットがThermaltakeから

2020年12月04日 13時00分更新

文● 山県 編集●北村/ASCII

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 Thermaltakeから、白色のオールインワン型水冷ユニット「TH ARGB Sync Snow Edition」シリーズが発売された。

白色のオールインワン型水冷ユニット「TH ARGB Sync Snow Edition」シリーズ。価格は比較的安い

 発売されたのは、ラジエーターサイズ240mmの「TH240 ARGB Sync Snow Edition」と360mmの「TH360 ARGB Sync Snow Edition」の2モデル。冷却面積を広くとることにより、優れた放熱効率を実現するラジエーターを採用。アドレサブルRGB LEDを搭載する高静圧の120mmファン(回転数1500rpm、騒音値28.2dBA、風量最大59.28CFM、静圧1.31mmH2O)を採用。ASUS、ASRock、GIGABYTE、MSI社製の対応マザーボードとLEDの同期が可能だ。

アドレサブルRGB LEDを搭載する高静圧の120mmファンを採用。白色のPCケースと組み合わせて使用したい

 製品にはRGBピンヘッダ非搭載のマザーボードでも使用可能な、LEDコントローラーが付属する。対応CPUは、LGA 2066/2011-3/2011/1366/1200/115x、AMD FM2/FM1/AM4/AM3+/AM3/AM2+/AM2。

 価格は「TH240 ARGB Sync Snow Edition」が1万2078円、「TH360 ARGB Sync Snow Edition」2が1万6478円。パソコンショップアーク、ツクモパソコン本店、TSUKUMO eX.で販売中だ。

【関連サイト】

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事
ピックアップ

ASCII.jpメール アキバマガジン

ASCII.jp RSS2.0 配信中