このページの本文へ

デュアルライトやグリップが付いたスマホ向けカメラリグ

2020年12月04日 10時00分更新

文● 鈴鹿 廻 編集● ASCII

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 カメラアクセサリをマウントし、撮影の利便性を向上させるスマートフォン向けのカメラリグがユニスターから発売された。東映ランドにて販売中で、価格は6000円から。

各種カメラアクセをマウントできる、スマホ用のカメラリグがユニスターから。こちらは2個のLEDライトが付いたセットだ

 今回発売されたのは、LEDライトが2個付属した「スマートフォン用ビデオリグ+LEDライト2個セット」と、ハンドグリップが付いた「スマートフォンビデオリグ+ハンドグリップセット」の2製品。いずれも共通のカメラリグ(カメラケージ)を採用しており、中央にスマートフォンをマウントできるようになっている。

 リグ上部にホットシューを3箇所備え、LEDライト付きモデルは付属のライトを取り付けられるほか、マイクなどの各種カメラアクセサリーをマウント可能。下部や側面には、付属のハンドグリップ(ハンドグリップモデル)や三脚を取り付けられるネジ穴を備えている。

付属のライトなどをマウントできるホットシューを上部に3つ搭載。中央はスマホホルダーになっている

ハンドグリップ付きモデルも同時入荷。下部と側面にグリップや三脚を取り付けられる

 対応するスマートフォンは55~82mm幅の端末で、6.7型の「iPhone 12 Pro Max」や6.9型の「Galaxy Note20 Ultra」にも対応する。

 東映ランドにおける価格は、スマートフォン用ビデオリグ+LEDライト2個セットが8000円、スマートフォンビデオリグ+ハンドグリップセットが6000円だ。

【関連サイト】

【取材協力】

■関連記事 ,1785482, ,1172394, ,1111138,

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

プレミアムPC試用レポート

ピックアップ

ASCII.jp RSS2.0 配信中

ASCII.jpメール デジタルMac/iPodマガジン