このページの本文へ

前へ 1 2 次へ

意外にも初めて! 「こっそり楽しんでほしい」くりえみの2021年カレンダー

2020年12月03日 20時00分更新

文● 清水 編集●ASCII

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 「SNSのフェチ天使」こと、くりえみさんが、「2021年カレンダー」(発売元:わくわく製作所、価格:3000円)の発売記念イベントを11月28日、ソフマップAKIBA 1号店 サブカル・モバイル館で開催した。

 芸能活動は長いくりえみさんであるが、カレンダーはこれが初めて。周囲からも「意外だね」と言われるそうで、本人も出すことができてうれしいと感動。9月に撮られた写真で構成されたカレンダーになっている。

――初めてのカレンダーの紹介をお願いします。

【くりえみ】 特に衣装をこだわりました。季節感のある水着を取り入れてみたいとか、そんな点を意識して、自分で衣装を集めたりもしています。

――どんな場所に貼ってほしいですか?

【くりえみ】 家族がいる方は、リビングだと恥ずかしいので自分の部屋に。最近はゲーム部屋を持つ人も多いから、そこにも貼ってこっそり楽しむのもいいですね。

――今年はどんな1年でした?

【くりえみ】 コロナで大変でしたが、「オンラインでこんなことをやってみよう」とか、いろいろなことに挑戦。会えないからこそ、考えることが増えた1年でした。

――2021年の抱負は?

【くりえみ】 ゲーム実況とかに需要を感じたので、やったことのないゲームに挑戦して仕事につなげたいと思います。コスプレも初心者ですが、新しいことに取り組んでいきたいです。

 TwitterやInstagramのフォロワーが多いくりえみさんだが、YouTubeのチャンネル登録者も15万人を突破。グラビア撮影の現場、メイクや衣装の紹介、ゲーム実況など内容も多岐にわたる。まだ視聴したことがない人は、訪れてみることをお勧めする。

前へ 1 2 次へ

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

ASCII.jpメール アキバマガジン

クルマ情報byASCII

ピックアップ