このページの本文へ

物理キーボード搭載の変態Androidスマホ「Cosmo Communicator」が6万円切り

2020年11月14日 10時00分更新

文● 鈴鹿 廻 編集● ASCII

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 物理キーボードを搭載したPDAのようなAndroidスマートフォン「Cosmo Communicator with HDMI」がアキバでセール中だ。販売しているのはイオシス アキバ中央通店などのイオシス各店で、店頭価格は5万7800円だ。

英Planet Computersが手がけたPDAスタイルのスマホが特価に。未使用品を格安でゲットするチャンス

 PDAスタイルのスマートフォン「Gemini PDA」の後継として登場した「Cosmo Communicator」のバリエーションモデルで、Type-C to HDMIケーブルが付属している。発売された当初は10万円近くしていた端末だが、今回特価で未使用品が6万円切りで購入できる。

 最大の特徴は、バックライトを内蔵したQWERTY配列の物理キーボード。日本語配列(かな印字あり)のレイアウトが採用されており、明確な打鍵感で文字入力できるのが魅力だ。

物理キーボードによる快適な文字入力機能が最大のトピック。閉じた状態でも着信応答や自撮りができる外部ディスプレーも備えている

 ディスプレーは5.99型(2160×1080)液晶に加え、閉じた状態で使える1.91型の外部有機ELを搭載。外部ディスプレーを見ながらアウトカメラを使って自撮りすることもできる。

 主なスペックは、オクタコアのMediatek Helio P70、メモリー6GB、ストレージ128GB、4220mAhバッテリーなど。2400万画素のアウトカメラと500万画素インカメラを備え、OSはAndroid 9を搭載している。SIMスロットはnanoSIM×2のデュアルSIM仕様だ。

入荷したのは未使用品で、HDMI変換ケーブルが付いた「with HDMI」モデルだ

 ショップによれば在庫は240台ほどが入荷ししているとのこと。やや尖った仕様のマニア向けな端末だが、キーボードによる文字入力に魅力を感じる人なら使いこなせるはずだ。

 

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

プレミアムPC試用レポート

ピックアップ

ASCII.jp RSS2.0 配信中

ASCII.jpメール デジタルMac/iPodマガジン