このページの本文へ

リンクス Android 9とLinux対応のモバイルデバイスを発売

2019年08月23日 21時00分更新

文● 阿部

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 リンクスインターナショナルは、Planet Computers製のコミュニケーションデバイス「Cosmo Communicator」を日本で販売すると発表した。

 バックライト付きのキーボードをそなえるクラムシェル型のモバイルデバイスで、ディスプレーは5.99型のフルHD。また、天板に1.91型サブディスプレーを搭載する。カメラは天板側とメインディスプレー側にそれぞれ装備し、天板側は2400万画素、メインディスプレー側は500万画素

 OSはAndroid 9およびLinuxを搭載。CPUはHelio P70、メモリーは6GB、ストレージは128GB。バッテリー容量は4220mAh。インターフェースはUSB Type-C×2、3.5mmミニジャックなどをそなえる。ワイヤレス接続はWi-FiとBluetooth 5.0に対応する。

 本体サイズは幅17.1×奥行き1.73×高さ7.93cmで、重さは326g。

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

プレミアムPC試用レポート

ピックアップ

ASCII.jp RSS2.0 配信中

ASCII.jpメール デジタルMac/iPodマガジン