このページの本文へ

ソニーのドローンプロジェクト「Airpeak」が始動

2020年11月09日 17時10分更新

文● ASCII

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 ソニーは11月9日、AIロボティクス領域におけるドローンの新プロジェクト「Airpeak(エアピーク)」を開始した。

 同社ではイメージング&センシング技術や、リアリティー、リアルタイム、リモートの3つの「R」技術を活用。ドローンのさらなる発展や最高峰の価値創出に貢献するという志を込めてブランド名をAirpeakとしたという。

 映像クリエイターの創造力を支援し、エンタテインメントのさらなる発展、各種産業の効率化や省力化など、最高水準の安全性、信頼性により安心して利用できるようにプロジェクトを推進するとしている。同プロジェクト情報は同社特設ページで継続的に発信するとともにドローンユーザーからフィードバックを得る共創活動を重ねて2021年春の事業開始に向けて準備を進めるという。

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

プレミアムPC試用レポート

ピックアップ

ASCII.jp RSS2.0 配信中

ASCII.jpメール デジタルMac/iPodマガジン