このページの本文へ

キヤノン/ESET、オンラインセミナー「Canon Security Days / ESET Security Days 2020 VIRTUAL」開催へ

2020年10月06日 13時00分更新

文● ASCII

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 キヤノンマーケティングジャパンとイーセットジャパンは10月6日、オンライン配信のバーチャルセミナーイベント「Canon Security Days / ESET Security Days 2020 VIRTUAL」を発表した。11月10日~13日に開催する。

 「ニューノーマル時代のビジネス変革を支えるセキュリティとは?」をテーマに、有識者・研究者・技術者・ベンダーなど専門家がセミナーやパネルディスカッションを通じてテレワークのセキュリティや2021年への備えなど、最新動向および今後の対策に役立つ情報をわかりやすく紹介。

 情報セキュリティカンファレンス「ESET Security Days」は、毎年ESET(イーセット)社が世界30ヵ国以上で開催しているイベント。2019年から日本ではキヤノンMJとイーセットジャパンが共同で「Canon Security Days / ESET Security Days」として開催している。

 参加費は無料(事前申し込み制、申込み締切は11月9日)。主に企業、官公庁の情報システム部門・セキュリティ管理者、セキュリティ製品取り扱い企業・システムインテグレーターを対象としている。

カテゴリートップへ