このページの本文へ

前へ 1 2 3 4 5 次へ

オムロン ウェアラブル血圧計「Heart Guide」レビュー 第2回

スマートウォッチとして使うのはアリ? ナシ?

オムロン ウェアラブル血圧計「Heart Guide」スマートウォッチとして使ってみた

2020年10月02日 12時00分更新

文● 村元正剛(ゴーズ) 編集●飯島恵里子/ASCII

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

オムロンのウェアラブル血圧計「Heart Guide」(HCR-6900T-M)。医療機器としての認証を取得済み。価格は7万9800円(税別)

 オムロン ヘルスケアのウェアラブル血圧計「Heart Guide」を使い始めてから2週間ほど経ちました。腕時計さながらに一日中着けていられるので、起床時と就寝前まででなく、ときどき血圧を測る習慣が付きました。朝夜の血圧値は正常でも、日中の血圧値が激しく上がることがあるんです。仕事が忙しくて、生活が乱れたりするとね。これは新しい発見でした。

 Heart Guideは、ただ血圧を測れるだけではなく、歩数計や睡眠トラッカーの機能も搭載されています。また、ペアリングしているスマートフォンに電話がかかってきたりメールが届いたら、通知する機能も備えています。つまり、スマートウォッチとしても使えるわけです。

左がHeart Guideで、右がファーウェイ製のスマートウォッチ「HUAWEI Watch GT2」。大きさの違いは一目瞭然

 筆者は普段「HUAWEI Watch GT2」というスマートウォッチを使っているのですが、2日間それを外して、出かける時も寝る時も常時Heart Guideを巻いて過ごしてみました。

前へ 1 2 3 4 5 次へ

カテゴリートップへ

この連載の記事

注目ニュース

ASCII倶楽部

  • 電撃オンライン - 電撃の総合ゲーム情報&雑誌情報サイト!
  • 電撃ホビーWEB - 電撃のホビー雑誌・書籍&ホビーニュースサイト
  • 電撃文庫 - 電撃文庫&電撃文庫MAGAZINEの公式サイト
  • 電撃屋.com - 電撃のアイテムを集めた公式ショッピングサイト!
  • アスキー・メディアワークス
  • 角川アスキー総合研究所
  • アスキーカード
  • アスキーの本と雑誌
注目記事ランキング
ピックアップ