このページの本文へ

楽天モバイルの5Gサービスは月2980円の料金で変わらず 既存契約者も利用可能

2020年09月30日 15時30分更新

文● オカモト/ASCII

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 楽天モバイルは30日、5Gサービス「RAKUTEN UN-LIMIT V」のサービス開始を発表した。

 サービス内容は基本的に既存の「RAKUTEN UN-LIMIT」と同じ。税抜月2980円の料金で、楽天モバイルの4G/5Gエリアでデータ通信が使い放題、それ以外で繋がるパートナーエリアでは月5GB(使い切った際は最大1Mbps)、専用アプリを用いた国内通話がかけ放題となる。

 新規契約は30日15時半以降の契約で5G対応に、既存ユーザーについては10月12日~11月30日の間で順次アップグレードされるが、「my 楽天モバイル」での手続きで即時変更も可能。

 5G対応端末として、ミリ波対応でディスプレー内蔵カメラを搭載した「Rakuten BIG」(6万9800円)も発表している。

 通信速度は開始時点では下り約870Mbps、11月に予定しているソフトウェアアップデート後は下り約2.8Gbps。開始時点でのサービスエリアについては、東京都、神奈川県、埼玉県、北海道、大阪府、兵庫県の一部エリアとしており、来年3月までに全都道府県、さらに来年第2四半期にはスタンドアロン方式でのサービスも提供予定(https://network.mobile.rakuten.co.jp/area/5g_area/?l-id=area_5g-area)。


■関連サイト

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

プレミアムPC試用レポート

ピックアップ

ASCII.jp RSS2.0 配信中

ASCII.jpメール デジタルMac/iPodマガジン