このページの本文へ

楽天モバイル、5G対応「AQUOS R5G」、防水・おサイフ対応「OPPO Reno3 A」発売

2020年06月18日 14時10分更新

文● ASCII

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 楽天モバイルは18日、シャープ「AQUOS R5G」を6月18日、OPPO「Reno3 A」を6月25日にそれぞれ発売すると発表した。価格は税抜11万7091円と税抜3万6182円。ともにSIMフリーでの提供で、単体での購入も可能。

楽天の5Gネットワークにも対応の「AQUOS R5G」
国内ユーザー向け機能も搭載の「OPPO Reno3 A」

 AQUOS R5Gは、すでに主要3キャリアから5Gサービス開始と同時に3月にリリースされているモデル。楽天モバイルが提供予定の5Gネットワーク(当初6月開始予定も約3ヵ月をめどとした延期を発表済)においても利用可能になる予定。

 Snapdragon 865、12GBメモリー、256GBストレージなどを搭載するほか、ディスプレーは10億色の表現力を持つという6.5型Pro IGZO液晶(1440×3168ドット)、標準+超広角+光学2倍+ToFという4眼カメラは8K動画の録画に対応するなど、文句なしのハイエンドなスペックを搭載したモデル。カラバリはアースブルー、ブラックレイの2色が用意される。

AQUOS R5G

 一方のOPPO Reno3 Aは、SIMフリー単体での販売のほか、UQ mobile/Y!mobileからの提供も決定しているモデル。昨秋に楽天モバイル向けのストレージ増量モデルも話題になった「OPPO Reno A」の後継機にあたり、防水・防塵(IP68)、おサイフケータイにも対応した国内向けカスタマイズモデル。

 カメラが特に強化されており、標準の4800万画素カメラに加え、超広角、モノクロ、ポートレートの4眼構成になっている。そのほか主なスペックは、Snapdragon 665、6GBメモリー、128GBストレージ、4025mAhバッテリー、画面内指紋センサー(+顔認証)など。

OPPO Reno3 A

 

■関連サイト

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

プレミアムPC試用レポート

ピックアップ

ASCII.jp RSS2.0 配信中

ASCII.jpメール デジタルMac/iPodマガジン