このページの本文へ

約4.7~6.5型のスマホ、8.5~12.9型のタブレットに対応

上海問屋、カメラアクセサリーも取り付けられる高耐荷重のアームスタンド

2020年09月17日 12時40分更新

文● ASCII

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 上海問屋は9月17日、モバイル機器とカメラアクセサリー用のアームスタンド「DN-915998」を発売した。価格は4378円。販売はドスパラ店舗および通販にて。

 約4.7~6.5型のスマホ、8.5~12.9型のタブレットに対応する高耐荷重のアームスタンド。関節数が多く、アームと可動範囲の広い先端部パーツにより、端末位置を自在に調節できるとのこと。また、テンション調節用ネジは力を込めなくてもしっかり締まるため、扱いやすく耐久性にも優れるとうたう。

 先端部パーツを、付属するカメラアクセサリー用のネジアダプターに交換すれば、リングLEDやマイクホルダーなどの撮影機材を取り付けられるため、デスクを簡易撮影スタジオとして使用するのにも便利とのこと。

 アーム全長はおよそ約80cm(下段30cm、中段30cm、上段20cm)で、重さはおよそ900g。耐荷重の目安は、およそ最大1.5kg。

■関連サイト

カテゴリートップへ

関連サイト
コンテンツ