このページの本文へ

企業データを用いてディープラーニングに挑むAI開発コンテスト「Neural Network Console Challenge」第二回の応募がスタート

2020年09月16日 12時00分更新

文● 株式会社レッジ

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

株式会社レッジ
Audiostockの音声データを使ってディープラーニングに挑戦

「AIをはじめとする最先端テクノロジーを社会になめらかに浸透させる」をミッションに掲げ、国内最大級のAI特化型ウェブメディア「Ledge.ai」を運営するほか、AIソリューションの企画・開発を行う株式会社レッジは、ソニーネットワークコミュニケーションズ株式会社の技術協力のもと、企業データを用いてディープラーニングに挑むAI開発コンテスト「Neural Network Console Challenge sponsored by Audiostock(以下、NNC-Challenge)」を2020年9月16日(水)から2020年10月19日(月)の期間で開催します。 ウェブサイト: https://nnc-challenge.com





Audiostockの10,000点の音声データを使ってディープラーニングに挑戦

第二回となる今回のコンテストは、日本最大級のロイヤリティフリーBGM・効果音ストックサービス「Audiostock」のデータ提供による開催となります。参加者は、ソニーネットワークコミュニケーションズ株式会社の提供するAI開発ツール「Neural Network Console(NNC)」を使用し、Audiostockから提供される10,000点もの音声データを用いて、ディープラーニングに挑戦できます。

参加者には、下記のようなテーマを自由に選び取り組んでいただきます。

例1:音声データの自動カテゴライズ
例2:類似音声のレコメンデーション
例3:曲に合うジャケット写真を自動選出する


「NNC-Challenge」について

NNC-Challengeは、ソニーネットワークコミュニケーションズ株式会社が提供するAI開発ツール「Neural Network Console」を用いて、与えられたお題から自分なりにテーマを設定し、自分なりの解を出すコンテストです。

参加者は、スポンサー企業から提供されるデータを用いて、これからの時代に基幹技術となるであろう、AI・ディープラーニングに挑戦できます。普段から業務でAI開発に携わるエンジニアだけでなく、AI初心者も気軽に参加できるコンテストとなっています。

参加者には、自分の設定したテーマを解決するAIを作るだけでなく、なぜそのテーマを選んだのか、NNCをどのように活用したのかなど、過程や結果をプレゼンテーションやブログにアウトプットしていただきます。AIの精度だけでなく、テーマ設定やビジネス性など、多角的に評価を行い、表彰を決定します。

最優秀賞…10万円
データ提供企業のビジネスに貢献できるような、現実的なアイデアや精度を実現した参加者に送られる
NNC賞…3万円
Neural Network Consoleを一番使いこなした参加者に送られる
Ledge.ai賞…3万円
おもしろいアイデアや、突き抜けた企画を出した参加者に送られる

NNC-Challengeは、今回が第二回の開催となります。第一回の受賞者や受賞作品はこちらをご覧ください。

レポート記事:
https://ledge.ai/nnc-challenge-pixta-report/


「Neural Network Console」について

コーディング無しでディープラーニング(深層学習)を用いた高度なAI開発を実現するAI開発ツールです。ブラウザ上で動作し、直感的なユーザーインターフェースが特徴です。ニューラルネットワークの構造を視覚的に確認しながら、ドラッグ&ドロップ等の操作で設計、学習、評価を行うことができます。予め用意された関数を組み合わせてニューラルネットワークのモデルを構築でき、学習したモデルの履歴を管理、性能比較まで同環境で行えるため、開発効率を大幅に向上できます。


「Audiostock」について

Audiostockは音楽の使用ライセンスを売買できるサービスです。クリエイターは自身で制作した音楽を登録して使用権を販売することができ、売上に応じた印税を受け取ることができます。顧客は単品購入及びサブスクリプション方式で購入手続きを行うだけで音楽の利用許諾を得ることができ、映像・ゲーム・アプリ等の商用コンテンツに音楽を組み込むことができます。


イベント詳細

・提供データ
音声データ10,000点(データ提供:Audiostock)
・開催期間・締切
2020年9月16日(水):データ提供開始
2020年10月19日(月):アウトプット提出締め切り。詳細は下記URLよりご確認ください。
https://nnc-challenge.com/


株式会社レッジについて

・URL :https://ledge.co.jp/
・代表者 :橋本和樹
・所在地 :東京都品川区西五反田1丁目1番8号 NMF五反田駅前ビル7F
・事業内容:
AI特化型ウェブメディア「Ledge.ai(https://ledge.ai/)」の運営
AIプロジェクトのコンサルティング
AIに関する各種オフライン/オンラインイベントの開催・運営
AI活用事例の検索プラットフォーム「e.g.(https://ledge-eg.com/)」の運営


ソニーネットワークコミュニケーションズ株式会社について

URL :https://www.sonynetwork.co.jp/
代表者 :高垣 浩一
所在地 :東京都品川区東品川4-12-3 品川シーサイド TSタワー
事業内容:
超高速回線「NURO 光」や「So-net 光」などのインターネット通信サービス事業
スマートホームサービスやヘルスケアサービスなどのIoT事業
ソニーグループが持つ技術を活用したAIソリューション事業


株式会社オーディオストックについて

社名:株式会社オーディオストック
URL:https://audiostock.co.jp/
設立:2007年10月11日
代表者:代表取締役 西尾 周一郎
本社:岡山県岡山市北区津島中1丁目1番1号 岡山大インキュベータ211号室
東京オフィス:東京都品川区西五反田7丁目11-1 第五花田ビル2F

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

プレミアムPC試用レポート

ピックアップ

ASCII.jp RSS2.0 配信中

ASCII.jpメール デジタルMac/iPodマガジン